プロミスのカード発行について

プロミスは三井住友銀行グループの消費者金融です。申し込みはインターネット、自動契約機、プロミスの店舗などで行うことができます。契約が完了するとプロミスカードが発行されますが、手続き方法によってプロミスカードの発行方法が変わります。
まず、店頭で申し込みをした場合は、その場でカードを受け取ることができます。発行されたカードは限度額内ですぐに利用することができます。24時間営業ではありませんので、店頭窓口が開いている時間に手続きを進めなくてはなりません。自動契約機も同様に営業時間があります。自動契約機内にはスキャナーやプリンター、カード発行口が設置されているため、店頭での申し込みを遠隔で行っているようなイメージを持っていただければ良いでしょう。プロミス審査が行われている間は自動契約機のブース内で待機する必要があります。インターネット申し込みと併用すると時間を節約できるでしょう。インターネット申し込みの場合はカードの受け取り方法を自動契約機か郵送から選択することができます。審査結果が出て契約の段階になるまで自動契約機に行く必要はありませんので、自宅で待機していることができます。郵送を選択した場合はカードの到着までに少し時間がかかることがあります。契約が完了していればカードが手元になくても電話による融資申し込みをすることができますので、カードの発行案内の電話があったときに、融資を希望していることを伝えれば即日で借り入れをすることもできます。